赤ちゃんの一人遊びの大切さ

日頃教室では赤ちゃんとのコミュニケーションの大切さをお伝えしています。

ベビーマッサージで触れること
ファーストサインで会話すること

同じくらい大切なのは

じっと見守ること

声をかけないこともコミュニケーションのひとつ

赤ちゃんも、大人と同じくらいいろんな事を考えています。
ねんね期のあかちゃんでも。

むしろ、雑念のないぶん、赤ちゃんの方が感覚が研ぎ澄まされているかも。

もしあなたの赤ちゃんが何かに集中していたとしたら、じっと近くで見守ってあげてください。

ママが近くにいるから、夢中になれる。
ママが見守ってくれるから、チャレンジできる。

ママがそこにいてくれる安心感は、チャレンジ精神の源なのです。