5分から試してみて!ママの明るい未来はこの時間から生まれるはず。

ママにこそ必要な自分だけの時間


皆さんは「自分だけの時間」持っていますか?

たとえば、お茶を飲みながらのんびりと過ごす時間。映画を見る時間。ただただぼ〜っとするだけの時間。



かつての私は
しゃかりきに動いていることが幸せ!暇な時間なんて無駄だ〜!
と思っていました。

ただ、忙しい日々を送っている最中でも、急にぽかんと時間ができることがあります。
その瞬間のんびりする時間の大切さに気づかされるんですよね。



苦行だと思っていたNST中に気づいたこと


あれは確か2人目を妊娠していたときでした。

すでにこの仕事をしていて、波にも乗りはじめた時期です。
朝から晩まで仕事のことを考えてはワクワクして…つわりに悩まされながらも充実した毎日を過ごしていました。

ある日、産婦人科を受診すると「ノンストレステスト(NST)」を行うということで別室へ。
お腹に機械をつけてリクライニングシートのような椅子に座ってお腹に機械を装着します。



NSTの最中はゆったりと過ごします。
目の前にはリラクゼーション映像が流れていました。
(鳥がちゅんちゅん鳴いていたり、川のせせらぎが聴こえたり)

何もせずにじっとしてるだなんて苦行だ!と思いつつNSTが始まりました。



おそらく30分ほどの時間だったと思います。
お腹の赤ちゃんを感じながら過ごすほんの30分。
これがものすごく意味のある時間になったんです。

まぁ、結局仕事のことを考えていたのですが笑、
新たなアイデアが湧いてきてものすごくワクワクした気分になったことを覚えています。

この時に「何をするでもないのんびりした時間の大切さ」と「その時間から生まれる新しい考えや思考、アイデア」があることに気づいたのでした。


まずは5分でOK!自分と向き合う時間を作ろう!



今の私たちはスマホに全てが詰まっているような気がしています。
鍵も財布も手帳も、育児日記もなにもかも…
私もすべてをスマホで完結しています。

時間があればなんとなくスマホを見て、あっという間に時間が過ぎてしまっていませんか?

1日のうちの5分でも10分でも15分でもいい。
な〜んにもせず、スマホを伏せて、自分と向き合う時間を作ってみてください。

ぽん!とワクワクの種が見つかるかも。
育児で一生懸命なママにこそ、作って欲しい時間です。


育児に追われていると「やってみたいこと、なりたい自分」ついつい見ないフリしてしまいますよね。

子供が幼稚園に行ったら…
小学校に上がったら…
これが落ち着いたら…
なーーーんて思って自分の気持ちを仕舞い込んでいたら、あっという間に歳をとってしまいますよ!

(うん、書いてたら悲しくなってきた。笑)


ちなみに…

自分時間を作るのは、できればお布団の中以外がオススメ!

↓最近模様替えした我が家のリラックススペース

ここで紅茶を飲みながらぼ〜っとしたり、ノートにあれやこれや書いたりして、頭の中を整理する時間が好き。


皆さんはおうちにお気に入りスペース、ありますか?





      LINEでメッセージいただくと1:1で気軽に質問できます 友だち追加数