【最新版】実録!我が家の寝かしつけ

抱っこして、おむつ替えて、ミルクあげて… あっという間の毎日をお過ごしのママたち、本当にお疲れ様です。

私はというと、長女は9歳に、次女も6歳になって4月からはいよいよ小学生です。
二人とももう自分たちで寝ることができるので、抱っこしてゆらゆらして…という、いわゆる寝かしつけはとうの昔に終わっています。

いや、終わっていました…という言葉の方が正しいのかもしれません。

なぜかというと、ここ最近家にいる時間が多いせいか長女の甘えん坊具合が加速しているのです。

「ママと一緒に宿題したいの〜!一人でできない!」 というのはまだいい方で、ついに 「ぎゅーしてくれないと寝れない!!」とまで言い出しました。

次女が生まれてからずっとガマン続きだったであろう長女が、次女の自立を見計ったように甘えてくるのはとても愛おしいです。そして、ちゃんとそれを言葉にできるところを尊敬します。

私も長女なので娘の気持ちがわかるのですが、私はこじらせていたタイプ。笑
だからこそ「素直に育ってくれてありがとう」という気持ちと、ふと、娘の素直さが羨ましくも感じます。

しばらくは、遅れてやってきた赤ちゃん返りにとことん付き合おうと思います。

寝かしつけのお供には「実録!我が家のむかしばなし」

「むかしむかし あるところに ママに2時間も抱っこしてもらわないと夜眠れない赤ちゃんがいました。2時間かけて眠りについたその赤ちゃんは、なんと布団に下ろされるとバチッ!と目を覚ますおそろしい能力をもっていました。そして、なんという事でしょう。大声で泣いてもう一度抱っこをせがんでくるのです。…」

毎晩、大ウケです。残念ながらなかなか寝てくれません。

赤ちゃんの寝かしつけとは違った大変さがありますが、両腕に娘たちが顔をうずめて眠ってくれるのは、幸せな事ですね。 (本当は終わっていない家事と痺れてくる腕のことで頭いっぱい。)






今日はもっと違うテーマで書こうと思っていたのに、ただの育児日記になってしまいました笑
次回はもう少しためになる記事を書きたいと思います。       LINEでメッセージいただくと1:1で気軽に質問できます 友だち追加数