【小学生ママ】今1番大切にしていること

小学生ママが叶えたい働き方

娘が小学生になり、改めて思うことは「おかえり」と”笑顔で”言える日々の大切さ。
会社勤めではない仕事を選んだからこそ叶う日々です。



昔はそうしたいなら専業主婦一択だと思い込んでいました。 
ましてや赤ちゃんと一緒に働けるだなんて、資格取得をした当時は衝撃で。

それから仕事にのめり込み、あっという間に8年が過ぎ、
時間の気持ちのいい使い方今思えば必死だったなぁと思います。
(その必死さも楽しさにつながっていたのですが^^)

どんな「おかえり」を言いたいか

娘が帰ってきた時に家にいる、いない、ではなくて、
笑顔で「おかえり」と言えることの大切さに最近は改めて気づけたような気がします。

以前から小1の壁とかいろいろ言われていましたが、正直ピンと来ていないまま長女はあっという間に1年生になりました。

私の働き方はスケジュールも自由に決められるから大丈夫だろう、となんとなく思っていた私でさえ、実際の小1の壁は高かった…

会社勤めのママには高い高い壁だろうなと思います。

今の時代はいろいろな働き方があります。
産休中、育休中にこれからどうしていきたいか?
考える時間にしてみてほしいです。

もし新しいことを始めたいと思うなら


子供が大きくなってから…は、大変さが増すばかり。
(大勢のお客様 談)

子供がお腹にいるうちが動きやすい。
子供が喋らないうちが動きやすい。
そして、あなたが人生で一番若い今日が一番動きやすいのです。



3学期、新しくなった計算ドリルの答えをカンニング防止に切り取っておいたのですが 、
今日それに気づいて大きなため息をついていました笑笑

がんばれ、小学3年生。

 

 

 

LINEでメッセージいただくと1:1で気軽に質問できます 友だち追加数